2007年12月05日

ハイドロキノン クリーム

スキンケア三種の神器(第三種)
ローションには. 送料無料!パナフレンズピュアプラスクリーム; ¥5040. この季節… 一番大事なのは… なんて言っても… 保湿ぅ〜. 乾燥の. 特に… トレチノイン&ハイドロキノンしている私… 乾燥警報発令中. IKKOさんも絶賛. ソンバーユ 無香料 70ml ...(続きを読む)



美容外科の施術 その9 豊胸?人口乳腺法

 美容外科における豊胸手術またはバストアップは、現在、人口乳腺法と呼ばれるバッグを入れる方法が主流である。ソフトコヒーシブシリコンというものが開発され、従来のシリコンの問題を解決しつつある。以前から使われていたもの、例えば生理食塩水バック(破けてぺしゃんこになりやすい、また感触が不自然である)、ハイドロジェルバック(安全面の問題、またこちらも破けやすいため、世界的に禁止傾向にある)、CMCバッグなどはその危険性が指摘され始めている。また、どうしても従来のシリコンは少なくても10年毎に入れ替えをしなければならなかった。

 その点、コヒーシブシリコン系は感触、安全性、耐久性などで優れていて、脇から3センチ程の切開でパックを乳腺下に入れることが出来、また脇から出し入れが可能である。手術後、しばらく包帯での圧迫が必要になるが、5日から7日後には抜糸できる。ブラジャーも3ヶ月くらいは、ワイヤーなしのものであれば着用できる。ただ、バックに亀裂が入り、中身がすべて漏れてしまうという可能性はどんなシリコンバックを使ってもあり得るので、その点ではきちんとしたフォローアップ体制のあるクリニックを選ぶことが大切である。


日本初、新型ハイドロキノン10%配合クリームセレブ・キノン10%クリーム
商品価格:23,625円
レビュー平均:2.0

[PR]  犬しつけ  コスメ


posted by ハイド at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。